雪国秋田から栽培してるベリーのことや子供たちのことを中心に発信しています。

プロフィール 

りょっつぁん

Author:りょっつぁん
雪国秋田で花とベリーを栽培しながらのんびり暮らしてる父ちゃんです。

 

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします!  

にほんブログ村 花ブログ ベリー園芸へ br_decobanner_20110729063914.gif
 

blogram 



ブログランキングならblogram
 

フリーエリア 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
今日もまた吹雪でした。
あちらこちらから聞こえてくる桜の開花の話が遠い外国の話のように聞こえてきました^_^;



さて今日は24日に行ってきた岩手ブルーベリーの会の剪定講習会について
ちらっとだけお話します。












写真1114
  





日程はこんな感じでした。



農園には10時前に到着したのですが、この時期太平洋側の岩手県は全く雪がないものと思って
あまり厚着はしないで行ったのですが…

写真1112 


真っ白でした。20センチほどあったでしょうか…
一晩で降ったそうです。
後で岩泉の方に聞いた話なのですが
岩手の方では今頃の時期の方が雪降るんだそうです。
降ってもすぐに消えてしまうそうです。

剪定講習の間もかなり雪が降ってきてあんまり写真を撮れませんでしたが

剪定の基本を以前も書いた岩手大学の名誉教授の横田清先生に教えていただいた後で
4つの班に別れて剪定を実際に見せていただきました。
僕は岩手ブルーベリーの会副会長の藤根研一さんの班に行きました。


写真1110 


赤い帽子が藤根さん。
アメリカやドイツにまで行ってブルーベリーを学んでいるようで
はなしもとっても勉強になりました。



写真1111 


簡単に説明すると、株の真ん中に丸いタライを置く感じで空間を開ける様な樹形にするのだそうです。
それと、花芽は基本2芽だけ残して大玉生産をするのだそうです。
言うのは簡単ですが、実際やるとなるとなかなか出来ることではありません^_^;


実際岩手の北の方の二戸地方ではこの方法で
一個8gのチャンドラーを生産されているそうです。
それもまた見に行かねば …




午後からは岩手県立大学に場所を移して講義を受けてきました。
写真を撮るような状況ではなかったので何もありませんが
<ブルーベリーの栽培を基礎から学ぶ>という題で岩手大学農学部の壽松木章氏
<ブルーベリーの大玉生産を目指して>という題で岩手県農業研究センター 果樹研究室の高橋司氏
の講義でした。
内容は…^_^;
あんまり参考にはならなかったような…
でもこの講義で聞いたことを覚えておけば
無駄な努力はしないで済むという感じの内容でした。



とっても充実した1日でした。
来週か再来週はまた田沢湖で剪定講習会です(^^)
関連記事
スポンサーサイト
 
2012/03/26 22:22|ブルーベリーTB:0CM:12
行き当たりばったりの私と違って勉強熱心ですね、確かにそれだと遠回りしなくて済みそうです。
株の真ん中にタライですか、なぁるほど。おおおきに、おおきに!!(^^)!

でも・・たくさん着いている芽、一枝に2個程度ですか・・無理です!!
剪定内容の画像はバックが雪色一色に限りますねぇ(寒
 
ぴん #wOKwV/wA|2012/03/26(月) 23:28 [ 編集 ]

まだこんなに雪が有るんですか・・・、これじゃ動き出しも遅くなりそうですね(汗)その分遅くまで収穫出来ますから、皆さんが終わった頃に、羨ましがられそうですね。そう言う私もですが(笑) 
かいづ #x32mcyxo|2012/03/26(月) 23:36 [ 編集 ]

>一個8gのチャンドラーを生産されているそうです。
それもまた見に行かねば …

凄い、凄い!(笑)
いいなぁ、私も見に行きたかったなぁ。むちゃくちゃ楽しそうですが、寒そう(^m^)
風邪は引きませんでしたか?
8グラムチャンドラーは魅力ですね。その時が来たらノギス持参でお願いしますね~(爆)
真ん中にタライを置く、とってもうまい表現ですね。
でもブルーベリーの葉っぱが出て来た時を想像しながら、上下の枝を交差させないとか、花に光を当てて、風を通そうと思ったら自然とそんな形になるのでしょうね。 
Reveille #83M5tZdY|2012/03/27(火) 07:23 [ 編集 ]

ただ自己流栽培の身からすれば、とっても羨ましいです。
最初の頃はプロの方のを見学させて貰ったり、聞きに行ったりでしたが
肝心の所はどうも分からなくて・・・
これからもりょっつあんのブログ目を離せなくなりそうです。
少しずつおこぼれで教えて下さいね。
 
はっぱ #su7LfdQk|2012/03/27(火) 11:33 [ 編集 ]

ぴんさん

> 行き当たりばったりの私と違って勉強熱心ですね、確かにそれだと遠回りしなくて済みそうです。
> 株の真ん中にタライですか、なぁるほど。おおおきに、おおきに!!(^^)!

本当はもう少し色々聞いてきたのですが
それはまた我が家の畑のブルーベリーの剪定の時にいかにもって感じでまた公開します(笑)


> でも・・たくさん着いている芽、一枝に2個程度ですか・・無理です!!

1つの芽に花が約10個咲くので
花芽を100個残すと1000個の実がなるそうです。
そう考えるとなんだか気持も楽になりました(笑)


> 剪定内容の画像はバックが雪色一色に限りますねぇ(寒

これは、笑いごとではありませんでした^_^;
うちよりは少なかったもののものすごく寒かったです。 
りょっつぁん #-|2012/03/27(火) 21:00 [ 編集 ]

かいづさん

> まだこんなに雪が有るんですか・・・、これじゃ動き出しも遅くなりそうですね(汗)その分遅くまで収穫出来ますから、皆さんが終わった頃に、羨ましがられそうですね。そう言う私もですが(笑)

我が家はもっとあります^_^;
桜の開花も4月下旬になりそうですし
ブルーベリーはお盆に収穫最盛期かもしれません。

みなさんのお宅のラビットアイが収穫中に我が家はハイブッシュですね(笑) 
りょっつぁん #-|2012/03/27(火) 21:10 [ 編集 ]

Reveilleさん


> 凄い、凄い!(笑)
> いいなぁ、私も見に行きたかったなぁ。むちゃくちゃ楽しそうですが、寒そう(^m^)
> 風邪は引きませんでしたか?

今は確かに寒いですが、収穫期は涼しくてとってもいいと思いますよ(^^)
風邪は…ヨーグルトで予防してますから(*^^)v


> 8グラムチャンドラーは魅力ですね。その時が来たらノギス持参でお願いしますね~(爆)

わざわざ行かなくてもうちの畑で採れるように頑張ります(*^^)v


> 真ん中にタライを置く、とってもうまい表現ですね。
> でもブルーベリーの葉っぱが出て来た時を想像しながら、上下の枝を交差させないとか、花に光を当てて、風を通そうと思ったら自然とそんな形になるのでしょうね。

そうですね、藤根さんの話はとってもわかりやすくて非常に勉強になりました。
簡単に言うとReveilleさんが書かれてるような感じでした(^^)
 
りょっつぁん #-|2012/03/27(火) 21:23 [ 編集 ]

こんばんは。
寒い中での講習会、ご苦労様でした。
いろいろと勉強になったようで何よりですね。
りょっつぁんのBB園にもお越し頂いてご教授してもらえると良いですね。(^^) 
ホワイトモグタン #/pdu0RA.|2012/03/27(火) 21:27 [ 編集 ]

はっぱさん

> ただ自己流栽培の身からすれば、とっても羨ましいです。
> 最初の頃はプロの方のを見学させて貰ったり、聞きに行ったりでしたが
> 肝心の所はどうも分からなくて・・・

全国でも有数の産地がお隣にあるんですから
勉強しに行かない手はないと思って行ってきました。
他の生産者さんの畑を見るのってとっても勉強になります。
今年はどんどん足を運べればと思っているのですが、どうなることでしょうね…^_^;



> これからもりょっつあんのブログ目を離せなくなりそうです。
> 少しずつおこぼれで教えて下さいね。

もちろん!
と言いたいのですが、うちの剪定見ても参考になるのは来年になっちゃいますね(笑) 
りょっつぁん #-|2012/03/27(火) 21:30 [ 編集 ]

ホワイトモグタンさん

こんばんは!

> 寒い中での講習会、ご苦労様でした。
> いろいろと勉強になったようで何よりですね。

寒さなんか忘れてしまうくらい色々吸収してきました(^^)
でもやっぱり寒かったです^_^;



> りょっつぁんのBB園にもお越し頂いてご教授してもらえると良いですね。(^^)

じゃあ、モグタン先生よろしく! 
りょっつぁん #-|2012/03/27(火) 21:35 [ 編集 ]

前の記事で申し訳ないですが、はじめてコメントさせていただきます。
2芽残し剪定とはピックリしました。
かんじいは新米農家ですが、剪定する時花芽を残したい気持が働きハイプッシュの剪定でも4~5芽以上は残しています。
大きさを売りにしているチャンドラーの剪定だからでしょうね・・・。
「2芽残し剪定」情報有難うございました。
ブログ今後も注目しています。がんばってください。 
がんじい #-|2012/03/28(水) 09:13 [ 編集 ]

がんじいさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。


> 2芽残し剪定とはピックリしました。
> かんじいは新米農家ですが、剪定する時花芽を残したい気持が働きハイプッシュの剪定でも4~5芽以上は残しています。
> 大きさを売りにしているチャンドラーの剪定だからでしょうね・・・。

この剪定はあくまで出荷をメインに考えたブルーベリー園の剪定方法です。
観光農園にはあんまり向かないかもしれません。
チャンドラーだけってわけでもないです。
我が家でも去年同じ様な剪定でブルーレイが25ミリまで大きくなりました。



> 「2芽残し剪定」情報有難うございました。
> ブログ今後も注目しています。がんばってください。

こちらこそありがとうございます。
拙いブログですがよろしくお願いしますm(__)m 
りょっつぁん #-|2012/03/28(水) 21:11 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


ご覧いただきありがとうございます。 

写真0685

日々のことや栽培してるベリーのことなどを中心に書いています。 つたないブログですがよろしくお願いします。
※記事中の写真はクリックで大きくなります。

 

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

アクセスカウンター 

 

ベリーのリンク  

日本ブルーベリー協会

ベリーズライフ

T&F
 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ご連絡はこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

検索フォーム 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。