雪国秋田から栽培してるベリーのことや子供たちのことを中心に発信しています。

プロフィール 

りょっつぁん

Author:りょっつぁん
雪国秋田で花とベリーを栽培しながらのんびり暮らしてる父ちゃんです。

 

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします!  

にほんブログ村 花ブログ ベリー園芸へ br_decobanner_20110729063914.gif
 

blogram 



ブログランキングならblogram
 

フリーエリア 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
横手のかまくらは「およそ400年の歴史がある、横手を代表するお祭りとされているが、かまくら自体はあくまでも祭礼ではなく行事であり、1988年の昭和天皇病気療養時にも「自粛」されずに開催されている。一方で、横手の「雪まつり」(小正月行事)としては、こちらも約280年の歴史があるとされているぼんでん」とは不可分のものである。

現在のような行事になったのは明治30年以降のことで、左義長の行事と水神様を祀る行事が合わさり、さらに子供の行事となったものである。 昭和11年(1936年)にこの地を訪れたドイツ人建築家ブルーノ・タウトが『日本美の再発見』の中で、子供たちが雪洞の中に祭壇を設けて水神様を祀り餅などを食べたり鳥追いの歌を歌ったりして遊んだりする、この素朴で幻想的な情景を「まるで夢の国」と絶賛したこともあり、ますます盛んになり観光客が増えたという。しかしその後の生活様式の変化の影響を受け、家々でのかまくら作りは激滅し、モデルかまくらを中心とした観光行事としての色合いが強くなった。

一方、伝統的なかまくらの復興を望む声もあり、羽黒のかまくら、ウェルカムかまくら、一戸一かまくら運動などが横手市の地域団体によって展開されている。横手市役所横手地域局隣に、「かまくら館」があり、毎年雪の入れ替え作業と定休日以外は常時見学することができる。氷点下10℃以下の冷凍室の中にかまくら1基が作られており、冷凍室内に入ることもできる。冷凍室は寒いので、入口にはどんぶく(丹前)が用意されている。

ウィキペディアより。

先週土曜日犬っこまつりと一緒に横手のかまくらのプレイベントに行ってきました。
(本番は15~16日開催です。)

横手市が恋人の聖地に認定されたそうでハート形の入り口をした

写真0942 

ラブ♥かま♪






そんな事とは全くご縁のないりょっつぁん家。






写真0938 



ここでもものすごい雪に見舞われながら…




写真0939 

3男坊座敷わらし(せなどん)、みのぼっち着て記念撮影。









『入ってたんせ~』の声につられて…

写真0940 


お邪魔しま~す。


写真0941 

奥の方に見えるようで見えない水神様にお賽銭をあげて
甘酒やお餅などをいただきました。





でもやっぱり子供たちは出店の方が良かったみたいでそちらに行ってみたのですが…







写真0933 


何かに脅えて隠れるせなどん。
その正体は…



写真0934 
なまはげ!(赤)


写真0937 
なまはげ!(青)
しかも…


写真0936 


襲われて^_^;




でも僕気が付いたんです!!


写真0935 

なんだよ!
お面付けてるだけじゃん!!

なかなか鋭いせなどん。
次男のたいむっちは何年か前にものすごい脅えようで


「ごめんなさい、ごめんなさい、何でも言うこと聞きますから、ごめんなさい、ごめんなさい」
ってひたすら謝っていたのですが…




 
関連記事
スポンサーサイト
 
2012/02/13 21:35|子供達TB:0CM:10
かまくらの中で甘酒なんて、私にとっては夢のようです。いいなぁ~。
なまはげ、テレビに映っているとウチの次男は顔を背け、「なまはげ、もう消えた?」って聞いてきます。
せなどんはすごいですね。たくましい。たぶんうちの長男なら、わかっていても怖がると思います^^ 
かみゅ #0ONbTp9s|2012/02/13(月) 21:45 [ 編集 ]

こんばんは。
寒いのに温かそうですね。
座敷せなどん、絵になりますね。(^^)
こういう鬼に絡まれて、正当防衛とかの理由で、柚子のこん棒とかで殴り返したりしないようにしてください。汗&笑
ちなみに、隣のかまくらの長蛇の列は私のサイン会でした。
只今、ヘリで帰ってきました。笑 
ホワイトモグタン #JalddpaA|2012/02/13(月) 23:28 [ 編集 ]

ああ・・あこがれのか・ま・く・ら♡
しかもラブかまって・・・入りた過ぎですっ!

この可愛い雪んこ座敷童君にもお会いしたいし、なまはげにも脅されてみたいし、りょっつぁんさんの所の行事は私には憧れすぎて夢に見そうなものばかりです〜。

はー・・かまくら・・いいなー・・・。 
みみりん #-|2012/02/14(火) 12:38 [ 編集 ]

りょっつぁんさん。

 こんにちは。
 先日はコメントありがとうございました。

 雪を生活の一部として取り込み、溶け込んでいる様子が
 テレビ報道などとは比較に成らない程の新鮮さを感じております。
 ハートのかまくらで、御神酒を頂いて幸せにあやかりたいと思ったり。
 お子様の成長にあわせて、かまくらやなまはげとの関わりが
 薄れるかもしれません。でも大人になってから、このブログ記事や写真が
 思い出をより鮮明に描いてくれると思いますよ。
 バレンタインデー、チョコもらえたでしょうか。
 すみません、老婆心ながら気になりまして。
  
モナリサひとみ #-|2012/02/14(火) 14:22 [ 編集 ]

こんにちは
雪のかまくら・・・良いですよね
大人になったら「かまくら」で飲むお酒も良いのかも
小さい時、羽後の祖父の家の脇に小さなかまくらを作ったというか
雪溜まりに穴を掘っただけというか
お酒を飲む年ではなく、まだまだキャキャ~騒いでいた小僧でしたので
当地は、なまはげさんも集落の家々に来ていた記憶がありますが
今でも 悪い子はいね~か~っと 来るのかな? 
特命係 #-|2012/02/14(火) 14:35 [ 編集 ]

かみゅさん

かまくらの中って思ってた以上に暖かいんですよね(^^)
甘酒とってもおいしかったです。僕は<甘>はいらないですけどね(笑)

せなどんも小学生になって少しはたくましくなったということでしょうか(^^)
でも結構ビビり屋さんです^_^; 
りょっつぁん #-|2012/02/14(火) 18:41 [ 編集 ]

ホワイトモグタンさん

こんばんは!

> 寒いのに温かそうですね。

温かかったですけどやっぱり寒かったです^_^;

> こういう鬼に絡まれて、正当防衛とかの理由で、柚子のこん棒とかで殴り返したりしないようにしてください。汗&笑

そういえばうちの次男は以前、ヒーローショーの敵役にかんちょうしたことがありました(笑)

> ちなみに、隣のかまくらの長蛇の列は私のサイン会でした。
> 只今、ヘリで帰ってきました。笑
そうそうすんごい並んでましたね(^^)
去年もいらしてたのに会えなかったのに今年も…
残念なこってす。

そうそう、雪、大型で1000台発送しました。 
りょっつぁん #-|2012/02/14(火) 18:46 [ 編集 ]

みみりんさん

毎年、2月15、16日やってますのでお出で下されば
ご案内しますよ(^^)
なまはげはサプライズだったのでなかなか会えないですが
お望みとあれば本場までご案内しますよ。 
りょっつぁん #-|2012/02/14(火) 18:51 [ 編集 ]

モナリサひとみさん
コメントありがとうございます。

>雪を生活の一部として取り込み、溶け込んでいる様子が
>テレビ報道などとは比較に成らない程の新鮮さを感じております。

雪はテレビで見ると大変なところばっかりに見えますが
野菜の貯蔵に使えたり、このかまくらのようなことができたり
色々といい面もあります(^^)


>お子様の成長にあわせて、かまくらやなまはげとの関わりが
>薄れるかもしれません。でも大人になってから、このブログ記事や写真が
>思い出をより鮮明に描いてくれると思いますよ。


小さい頃に親に連れて行ってもらったこといまだに鮮明に覚えてます。
思い出をいっぱい残してあげれるように頑張ります(^^)



>バレンタインデー、チョコもらえたでしょうか。
我が家の男4人ともなんとかもらえました(*^^)v 
りょっつぁん #-|2012/02/14(火) 19:05 [ 編集 ]

特命係さん

かまくらでお酒いいですね(^^)
ゆっくり飲んでみたいですね!

うちでもいまだに小さい穴掘ってかまくらもどき作ってます。

なまはげは我が家の辺りには出没しないです。
飯沢には来たのでしょうか??
ちなみに
「わりこはいねが~!!」
です(^^) 
りょっつぁん #-|2012/02/14(火) 19:11 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


ご覧いただきありがとうございます。 

写真0685

日々のことや栽培してるベリーのことなどを中心に書いています。 つたないブログですがよろしくお願いします。
※記事中の写真はクリックで大きくなります。

 

カレンダー 

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

アクセスカウンター 

 

ベリーのリンク  

日本ブルーベリー協会

ベリーズライフ

T&F
 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ご連絡はこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

検索フォーム 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。